老犬ホーム開業???

最近、『老犬ホームを始めたいから施設の見学をしたい』

という、問い合わせがとても多いです。

別に、まったく教えたくない、見せたくない、というわけではありませんが、あまりにも安易な考えや、失礼な問い合わせの方が多いので記載します。

先ず、開業したい、見学したい等で問い合わせをする場合、
何所の誰か?きちんと明記してください。
住所も名前も連絡先も分からない人に、自分の家を見せますか?
また、現段階で、どこまで開業の意思があるのか?どれくらい進んでいるのか?
ペット関係の仕事を始めるために必要な資格等、法令等 最低限勉強してから相談してほしいです。
また、社会人として、最低限、ビジネスマナーは考えましょう。
あと、うちは、ブログ等でかなり室内の写真等も載せているので、見学だけなら、ブログを15年分遡って見てもらえると、ほぼ載っているはずです。

なぜここまで書くかというと、問い合わせの相談に乗って、見学させるだけで1時間は軽くかかります。
その間、わんこのお世話はできません。
わんこ達の飼い主で、困っているから相談したいというお客様は別ですが、『ペットが好きだから、老犬ホームやってみようかと思うんですー』の方の相談に乗って、手取り足取り教える義理はないんです・・

わかりやすく書くと、ラーメン屋さんに行って、『大将! おたくのラーメンおいしかった~ 自分もラーメン屋始めようかと思うので、作り方教えてくださいよ~』
って言ってるのと同じです。

ラーメン屋さん等と違い、老犬ホームに関しては、ノウハウや開業に関する情報がとても少ないので聞きたい気持ちは分かるのですが、ルールは踏まえて相談していただきたいと思っています。

と! 愚痴を書きまくったので、わんこの事に戻りますw

先日手術をしたマヤちゃん、カラー外したのですが、時々傷口をペロペロするので、娘が小さい時に着ていたちゃんちゃんこを着ることになりました

先日お預かりした、ココちゃんもかなり慣れてきて、ご飯も食べるようになってきました。
よかった~~~

熊本は、あいかわらず過ごしやすい気温なので(時々、寒い日もありますが・・)
基本ドッグランで過ごせています。
マヤちゃんは・・カラー付けていた時はカラーで回りを破壊しながら進んでいたので、ちゃんちゃんこになってかなりましになりました(笑)

ちなみに、、、手術の時は、腫瘍等もこうやって説明してもらって勉強します。
この後、腫瘍を切って中の状態等も確認させてもらいました。

マールの赤ちゃんが、ちょうど一か月になりました。
超絶かわいいです。

Follow me!

前の記事

【栃木】雪❄

次の記事

お花見はいつ頃?