検査完了~~~&新基準厳しすぎ・・

昨日は、保健所の検査でした。
以前にもブログで書きましたが、今年の6月(今月)から、動物愛護法がめちゃくちゃ変わり、スーパーウルトラ厳しい基準になりました。
それと同時に、内容変更等で必要な書類とかもめちゃめちゃ増えて、この一週間は、その資料作成と、送迎に追われてました‥

まー無事に検査はサクッと合格なんですけどね。(資料作成が大変だっただけで‥)

日本で一番、広いスペース、運動できる環境 を自負しているうちですら、マジ???と思うレベルに強化されたのですが、資料出しに行った際に、うちでダメってなったら、他所はどうなんだよ‼‼ って暴れますよ(笑)
って言っておいたので、すんなり合格です。

とはいえ、ラブラドール等の大型犬クラスで1頭当たり3畳ほどの広さが必要になりました。
運動場に6時間以上出せる場合は、これより狭くても良いのですが、いる犬すべてを運動させるだけの運動スペースが同じ広さ要るわけなので、ブリーダーさんもペットショップも相当厳しくなりますね‥

これに加えて、一人で管理できるわんこの数も決まったので、5~60頭を一人でお世話していたブリーダーさんは人を雇うか、廃業か‥

というかなり厳しい選択肢を突き付けられました。

老犬ホームで言えば、急増した、家の余っている部屋2部屋くらいで運営している老犬ホームは、今回の基準で預かることができる頭数が相当厳しくなるので、小型犬~小さめの中型犬しか預かることが厳しくなりますし、管理する人数の制限で、人を雇うことになると、預かり料金を上げないと厳しくなりますね‥

そのあたりは、うちも同じですが・・

一人で管理できる頭数が 15頭~20頭(常時)となったので、昼間の時間帯は ずっと複数人いなくてはいけなくなります。
もちろん、週40時間の労働基準法に則らなくてはいけないので、15頭で 1.5人分の人件費を稼がないと採算に合わなくなります・・

こうなってくると‥ 1頭当たりいくらかかるのよ‥となるので・・・・
さらに、円安と原油高で、ドッグフードも、トイレシートも爆上がりです‥
トイレシートに至っては 2年前の倍ですよ…

ねー-どうしましょう・・・・(アタマイタイ…)

熊本も、栃木も、ここ数日は雨ばかりで、晴れたタイミングでみんなをダッシュでドッグランに出してます。
だした~~と思ったら土砂降りになったりして、ほとんど写真が撮れてません…_| ̄|●il|li

にゃんこも、元気にしているのですが、ケンちゃんしか撮って無かった~~~

なんでしょうかね‥この貫禄・・
クロちゃんの方がずっと先輩なんですが、まったくものおじする様子はありません。

Follow me!

前の記事

わんこ様