工作

うちは・・基本的に何でも作ってしまいます

理由は・・既製品だと、決まったものしか使えなのと、ペット用はあまり物がないんですよね‥

食器の高さを補助する台も、既製品だと専用の器しか置けないものが多いので、チャチャっと余った廃材で作ります・・

というか、これは スピーカーのボックス(エンクロージャー)の余り・・

サラウンドスピーカーの迫力が足りかなったので、車用のスピーカー流用して作ってました。

あとは、おなじみの

立ってる状態にする椅子ですが・・

先日、他の老犬ホームへ行ったら

すげー-これメーカーさんの試作のやつの実験中らしいのですが、ビーズクッションで作ってありました。

でも‥お値段が・・・・ 小型犬用で2万円超え・・
中型で3万・・大型犬だと4万円超えるそうで…

リラクッション という製品で、もう販売してあります

https://www.aronkasei.co.jp/sinjigyo/brand/oneaid/relax/

アロンアルフアの会社が作ってる~~
一番大きいものでも、柴犬くらいまでの対応のようです

う・・うん・・・・うちでは使わないかな・・

あと、汚れが気になりますよね‥
どうしても、おしっこ、ウンコがしみこむと厳しいですよね・・

ただ、全体がビーズクッションなので、耐圧分散にはよさそう・・

Follow me!

次の記事

【栃木】ぬくぬく