大きな子たち

ここ最近、新しい子が来たり、問い合わせや相談に追われてバタバタしていたりだったので、みんなの様子の報告があまりできていませんでしたので、昨日から順番に書いています・・

今日は大きなわんこ達・・

DSC_5618
トップバッターは、やっぱりロッキーちゃんですね。
こうやって見るといつものロッキーちゃんと変わりませんが、腫瘍は着実に大きくなっていってますね・・
ただ、まだまだ元気なので、けいれんを起こしたり、血が噴き出して止まらないという事態にならない限りは何とか見て行けるように頑張りたいですね。
DSC_5603
ちなみに・・腫瘍が大きくなりすぎて、耳の血管を押しているので血が噴き出さずに止まっているようです。

DSC_5612
エルちゃん、今日相談に来た方のわんことエルちゃんがとっても似ているとの事なので、その子を預かることになったらみんな見分け付くかな――
エルちゃん、歳の割に相変わらず元気ですが、時々何もないのにコケルようになってきたので、老化が進んでいるようです。

DSC_5615
シロちゃんは、今日一部抜糸と、治りが悪い所はもう一度縫い直しで病院でした。
腫瘍の検査結果が出ていて、腫瘍と言うより、ウイルスによる炎症が悪化して、膿瘍が出来てしまったようでした。
そのウイルスが、抗生剤等が効かない菌だったこともあり、ちょっと頑張って治療をしていきます。

DSC_5606
お利口になったジャッキーちゃん。とってもかわいいですね

と・・ここで寝落ちしてしまい・・気が付いたら4時・・_| ̄|○

なので朝から再開です・・

DSC_5604
ビッキーちゃん、初日だけ私を待っていてくれたようですが、翌日からはいつも通りだったみたいで。。。でも、帰ってきたからと言っていつも通りのビッキーちゃんだったので、本当に探したりした~~?

DSC_5608
最近若手が台頭してきて、にらみを利かせたら逆にガウガウ言われて腰を抜かすことがあるノアちゃん…
もうおばあちゃんになってきたんだからあんまり無理しちゃだめだよ・・

DSC_5532
くまちゃんは相変わらず、ゴロンゴロンしながらみんなと遊んだりゴロゴロしたりしています。
でも最近白髪が増えたね――

DSC_5609
フロピーちゃんも、おもちゃを横取りされて、返してーーって泣くことが多くなりました。
まーフロピーの場合は小さいわんこにおもちゃを取られても鳴くんですよねー

フロピー~~若手に負けないように頑張らないと、若くて強い子が増えてきたよ――

DSC_5536
くまちゃんとタイスのお散歩風景ですが、上手に歩いていますね。
うちでお預かりしたら、まず散歩やドッグランに行くときに引っ張らないようにお利口になってもらいますが、人間の横を(ちょっと前横)を歩くようにしつけをしていきます。

DSC_5535
クリちゃんは、かなりお利口になってきていて、くまちゃんたちほどではないですが、お散歩も引っ張る回数が減ってきました。
DSC_5534
こんな風に引っ張り出したら、その場で立ち止まって、人間の動きを確認するまで動かない、を何度も何度も確認します。
DSC_5533
散歩に行くときも、まずはお座りしてからスタートする。
これを毎日毎日繰り返す事で、覚えていくんですよね。

次に会いに来てもらえるまでにさらにお利口になろうね――

大きな子たち” に対して2件のコメントがあります。

  1. くり母 より:

    クリが少しづつお利口になってきたなんて!嬉しくて、安堵しています。
    ただ犬が力を緩めたり、止まったしたからではなく犬が人の動きを確認するまで動かないというのは
    わかりませんでした。きっと人の顔を見上げたりとかのサインがあるのでしょうね。
    うちの子もやってみます。

    ごはんの後のひとときの犬たちの寝顔、みんなほんとに気持ちよさそう。
    癒されます。

  2. ビッキーママ より:

    ロッキーちゃん、見るからに痛々しいのですがまだ元気に歩いていてほっとします。
    でも腫瘍がどんどん大きくなって(TT)
    ジャッキーちゃんはとてもいい笑顔ですね。
    おりこうさんな(*^^*)してます。
    そしてビッキーは相変わらず?(笑)
    緒方さんがいれば、もう納得なんですねー?^^
    フロピーちゃんは、おもちゃ取られないよう頑張ってーww

コメントは受け付けていません。

前の記事

帰ってきました~~

次の記事

ご飯の後のひと時