日々の様子

喧嘩すると怖いよ・・

またまたわんこに暴行(虐待)する動画がネットに上がって炎上していますね・・
16歳のラブちゃんが飼い主に蹴られているようですが・・蹴られた後もシッポ振ってついていっているので、ちゃんとかわいがってくれている時もあるとは思うのですが・・
この飼い主はしつけだったと言っていましたが、このしつけと虐待の違いって本当に難しいですよね。

うちも、いろいろなわんこをお預かりするので、ある程度しっかりと上下関係を刷り込ませたり、喧嘩をしたら大変なことになるよ!! というルールを教え込まなければいけません。

今までも何度もブログで書かれている、りゅうちゃん・・・柴犬の性格的なものもありますが、何かの拍子で、『俺は強いんだぞ!』と突然噛みついちゃうので、ある程度行動を制限しています・・

同じく、慣れてきて、ちょっと調子に乗ってきているナツ君・・見張っている時はお利口にできますが、私が見えなくなるとすぐにちょっかい出して、相手の犬が弱いと噛みついちゃうので、最近かなり怒られてます・・

ご飯モリモリ食べて、体調良くなって・・同じく 俺ツエー!! しだしたブッチ・・・

喧嘩したので、私の本気の怒りオーラ出したら、速攻でごめんなさいのポーズをしたので、一度目は注意だけで様子見・・ 次に喧嘩したら知らないよ・・(ΦωΦ)ふふふ・・・・

まーこんな時は、分かっているわんこ達はそそくさと逃げ散ります。

みんなが仲良くドッグランを使えば長く遊べるので、そのためにはある程度のしつけ、服従訓練が必要なんですが、押さえつけているようにも見えるし・・
喧嘩した後だけを見られると、めちゃくちゃ怒って虐待してる?って捉えられるかもなーと思ったり・・最近は本当に難しいです・・

おなじみのクリちゃん服従訓練中・・自撮りなので向きがおかしいですが・・
ちゃんと服従訓練させるようになってくれたし、喧嘩もしなくなったし、老化の進んだ子たちとは、ジャッキーちゃんの時のように仲良くドッグランで一緒に遊べているので訓練は本当に必要だと思います。
ただ、最近はちょっとやりすぎると袋叩きにされちゃうので、上手に訓練しないと危ないなーと思います。

喧嘩すると怖いよ・・” への1件のフィードバック

  1.  クリは本当にいい子になりました。
    おじいちゃんと暮らしていた頃からは考えられない、いい子になりました。
    ここまでくる間には本当にトップの皆様に数々のご迷惑をおかけしてます。本当に申し訳ないです。
    もちろんまだまだ問題児ですが、(いつもすみません 汗)
     怒られた時、お耳が後ろに行ってるナツくん、とりあえずやばそうだから降参するけど、これで大丈夫かな って様子見しながらの腹だしのブッチくん(笑
    そそくさと逃げ散る周りのワンコ達の様子も笑えますね。サンちゃんはランナーだから逃げ足早そう♪
    しかし、ブッチくん、若い頃はかなり強面だったんだろうなぁ♪

コメントは受け付けていません。