マギーちゃん預かり

投稿日: カテゴリー: 日々の様子

昨日は、急遽マギーちゃんの預かりに行ってきました。


とっても人懐っこい小型犬です。

年末年始は、福祉のサービスが止まるので(デイケア・訪問介護等)ショートステイでの入居や、一時入院等での年明けまでのお預かりも増えてきますね。

わんちゃんも高齢、飼い主様も高齢の場合急な預りになることが多いです。

マギーちゃん年明けて、おばあちゃんの腰の状態がよくなるまでみんなと過ごそうねー


冬休み期間になったので、夏休み同様、お手伝いさんがやってきます。

飼い主様達からの、クリスマスプレゼント等をもらったりしているので、しっかりわんこと遊んで・掃除も手伝ってもらわないといけません!!

まー何か仕事を与えておかないと、朝から晩までテレビと『ゲームしていい?』を聞きに来まくりなので、2時間くらい手伝うのがちょうどいいんです

今年は、本業である老犬ホームトップだけでなく、老犬ホームを取り巻く環境の改革(協会)にだいぶん時間を取られるようになってきました・・
他所様の運営に口出しすることはできませんが、環境が整っていないホームが多いのも事実で、老犬ホームを選ぶ基準がない状況は、飼い主側にとっても、預けられるワンコやニャンコにとっても良くないなーと思ったりしています。

ここまで老犬ホームが増えることで、飼えなくなった子を預けやすくなった事は良いことだと思いますが、ホーム側も、きちんとしたルールを作っていかなければいけない時期に来たと思いルール策定に頭を悩ませています・・

今年もあと2日、一つ歳も増えて、老けてきたなーと感じるようになりましたが、厄年も終わったので、来年は頑張っていきたいですね。