ナナちゃん預かり

昨日は、ダックスのナナちゃんをお迎えに行ってきました。

飼い主様の入院でのお預かりですが、ナナちゃんも老化も進んでいて、持病もあるのでちょっとドキドキです。

一匹にすると、ずっと寝ちゃうので、プードルのリリーちゃんと一緒に・・

う~ん・・・なんでだ?スマホの写真がめっちゃ粗い・・
粗すぎるよ… 

リリーちゃんもナナちゃんも、どちらもほぼ全盲(リリーちゃんは、光の加減程度は分かる)ので、良くも悪くも、ぶつかりながら過ごします。

まーこれで刺激が出て、昼寝が減ったり、歩く機会が増えると、ご飯も食べるし、しっかり運動できるので、寝るとき以外は一緒に過ごしてみようかねー

って、思ってますが・・

リリーちゃんは極度の甘えん坊なんです・・、誰か居る気配がすると、ずっと吠えて呼びます・・

ああああああ~~~~;; これもブレブレになってる・・(だれか・・スマホのカメラ部分だけ交換してーー)

サークルから出せ――と吠えまくるので

事務所の中を自由になりました。。。。自由だと吠えないんですよねーー
っていうか・・これもブレブレ… タスケテ_| ̄|●il|li

ナナちゃんは、ご飯はしっかり食べてくれますが、甲状腺や肝臓も悪いので、しっかり様子を見ていかないといけませんね。

次の記事

一日の過ごし方