チェロキーちゃん預かり

昨日、今日でチェロキーちゃんのお預かりに行ってきました。

DSC_5643

DSC_5644

DSC_5645
シェルティーのおじいちゃんです。

後ろ足というか腰からがかなり痩せてきていますね。

ちょっとビビりさんの様で、人に対しても、わんこ達に対してもかなりビビっています。(来た当初だと8割の子がビビるので当たり前ですね・・)

今日は熊本は雨予報だったのですが、帰ってきた時だけ雨が上がっていたのでドッグランに出れました♪

チェロキーちゃんよろしくね~~

P.s
今回久々に東京へお迎えに行ってきましたが、九州以外の地域からだと、熊本全滅!!ってな感じになっているんだなーと感じました。

菊池市も、本震の後の余震が震度6強の震源だったり・・前震・本震・余震・と6強が3回あったりなのでテレビで流れないだけでほぼ壊滅・・?的に思われているんだなーと感じました。
一部倒壊した壁や、土砂崩れ、全壊半壊も多少ありますが、比較的軽く済んだ地域だと思います。

今回の地震で直撃の被害を受けた益城町は本当にすごい状況ですが、その他地域はかなり通常の生活に戻ってきています。
ただ、熊本市内等がすべて地下水だったので、水が濁って飲めなくなっていたり(川の水と違って浄水場とはちょっと違うためろ過装置がほとんどない)
都市ガスの配管が痛んでガスが使えない等 が避難している人が多くなっている原因でもあるんですよねー
家の被害も多いですが・・

今回お迎えに行っている間にも、たくさんの支援をいただき本当にありがとうございます。
追ってご挨拶します。

チェロキーちゃん預かり” に対して1件のコメントがあります。

  1. 小林 志津香 より:

    チェロキー〜〜〜〜〜♥
    どうしているか心配でした…とりあえず元気にドッグランに出ているようで安心しました。
    熊本の様子も実際にお話を伺い、一安心しております。
    早くみんなと打ち解けて仲良くできる姿が見たいです。
    帰国の際は出来る限り顔を見に行くようにします。
    それまでどうかよろしくお願いいたします。

コメントは受け付けていません。

前の記事

ルナちゃん永眠