チェロキーちゃんの手術

今日は、チェロキーちゃんの手術の日でした。

DSC_5647
朝からトイレを済ませて・・病院へ・・

夕方・・(もう夜ですが・・)お迎えへ・・
DSC_5668
麻酔の抜けが悪いので、手術で取った睾丸の説明を受けて連れて帰ってきましたが、片方の大きさがやばいですね・・残っている方は逆に委縮してしまってます。

やはり、年齢的なものもあり、麻酔はだいぶん負担があったようで、今日は介護室で寝ています。
病気というか、老化と言うべきか・・心臓や腎臓も悪くなってきているので、今回の麻酔の影響を見ながら食事療法・投薬を上手に使いながら、体調を戻していかなければいけませんね・・

さて・・今日は一日天気が持ってくれました(本当は、日曜日に晴れてほしい・・)
DSC_5646

DSC_5649

DSC_5650

DSC_5652

DSC_5653

DSC_5654

DSC_5656

DSC_5659

DSC_5660

DSC_5667

みんな超いい顔で撮れた~~~

DSC_5658
アイコちゃんも一昨日くらいから急に遊んでくれーと寄ってくるようになったので、今日は初めての―リードです。

DSC_5643

DSC_5644
コロちゃんは・・相変わらず、ロックオンするとずーっとその子について回ります。

痴呆が出だした子全般にいえますが、なかなか一定の時間同じことをすることが難しくなりますね。
寝る事にしても、同じで、一度目が覚めると、うろうろして吠えてとなってしまうのはどうしようもないのが難しいところです。

DSC_5663

DSC_5661
昨日からお預かり中のシェルビーちゃん。
以前も、飼い主様のイギリスへの里帰り時にお預かりしましたが、2年ぶりくらいに来たら、とてもお利口になってる~~

P.s それぞれのわんこについて、細かいことはなかなかブログに載せるのが難しい部分もあります。
夜泣きや、病気については、直接メールか電話で聞いてもらえると助かります。

チェロキーちゃんの手術” に対して1件のコメントがあります。

  1. 愛子ママ より:

    愛ちゃん、リードなしでもよくなったのですね。愛は、賢いから頑張ってください。

コメントは受け付けていません。

前の記事

たろうちゃん永眠

次の記事

きょうのわんこ