シロちゃん急逝

急に、発作が起きるようになったシロちゃん

発作が起きている1分くらいだけが痙攣しますが、そのあとはすぐに普通になっていて、夜のお世話の時もいつもと同じ状態だったので、ちょっと安心していたのですが

明け方急逝しました。

このところ、具合が悪い子が多いので夜中の3時にも見回りをしていて、その時も問題なかったので、朝6時過ぎに見回りするまでの間で息を引き取ったようです。

今日、葬儀を行ってきました。
DSC_6136

DSC_6139
ビッキーちゃんの時でもそうですが、急に具合が悪くなり、そのまますぐに逝ってしまうと、もっと何かできなかったのか?と考えてしまいます。

特に、ビッキーちゃんもシロちゃんも元気なわんこだったので、私が担当で、毎日朝晩ドッグランに行って、うんこ取って、掃除してベッドメイク(笑)してというのをしていたので、急にいなくなるととても寂しいです。

ビッキーちゃんも先日葬儀を行ってきました。
DSCN0656

DSCN0657

DSC_5766
ビッキーちゃん・・シロちゃんより一回り大きかったので、棺桶も大きいです・・

シロちゃん、ビッキーちゃん 天国でみんなと走り回ってね。

Follow me!

シロちゃん急逝” に対して6件のコメントがあります。

  1. ロンリちゃんママ より:

    エー!ビッキーちゃん、シロちゃん急死ですか!😞つい最近ロンリとブログで元気な姿だったビッキーちゃん見たばっかりなのにシロちゃん迄天国に行ったなんて悲しいです😞緒方さんスタッフの皆さん有り難うございました。

  2. フロピーとタイスのママ より:

    訃報が続きますね。 緒方さんやスタッフの皆さんのお気持ちを察すると、悲しくなります。

  3. ビッキーのママ より:

    緒方さんはじめ、トップの皆様……本当にビッキーがお世話になりました。
    1月に会ったときは元気だったので、突然すぎてどこか実感がなかったりもしましたが、無事葬儀まで行っていただき、その様子を見て改めてもういないんだなぁ~と。
    たくさんのおやつもいれていただき、食いしん坊のビッキーも安心して旅立てたのではないかと思います。

    3月の中旬には15才という年齢でしたから大往生だったと思います。
    突然で緒方さんも色々思われるかも知れませんが、うちではビッキーらしい最期だったと思ってます。
    それにここまで元気でいれたのも、トップさんでお世話になっていたからだと思います。
    仲間のワンちゃんたちと、良い環境でのびのび過ごせて幸せだったと思います。

    シロちゃんも相次いで亡くなり、緒方さんもご家族の皆様も悲しみに暮れてらっしゃると思いますがお力落としのないように。
    ビッキーは仲良くしてもらってたシロちゃんがいるから寂しくないと思います。

    離れていてもビッキーにまた会えるという日はなくなりましたが、フロピーちゃんや、そっくりのロンリちゃん、献血でワンちゃんを救ってくれたジャッキーちゃん他、みんなのこと見守っています。
    いつかはみんなにも来てしまう別れですが、少しでもみんなが元気でいますように。

    本当にありがとうございました。

  4. くり母 より:

    突然のお別れですがビッキーちゃんもシロちゃんもは大往生だったと思います。
    ご家族の皆さん、緒方さん、スタッフのみなさんにいっぱいありがとう言ってます。
    ビッキーちゃん、シロちゃん、ゆっくり休んで、
    そしてまた元気に天国で走り回ってね。

  5. ビッキーちゃんシロちゃん、突然の訃報で驚いていますが、
    虹の橋の向こうでもみんなと一緒に楽しく遊んでね。

    これまでブログで楽しみに拝見していたワンちゃんたちを
    見れなくなるのは寂しいです。
    でも、我が家もモモとチョコがいなくなっても、天国でトップさんのお仲間たちと
    楽しく遊んでいるかなぁと思うと、少しホッとしたりしているんですよ。

    ↓献血部隊のワンちゃん、本当にありがたいですね。
    夫が白血病の闘病中は毎日輸血してもらっていたので。。。
    こうやってすぐに献血してもらえる環境も素晴らしいと思います。
    みんなで助け合って、これからもトップさんで楽しい生活を
    送ってくださいね。

  6. シロママ より:

    トップの皆様、シロが大変お世話になりました。
    老犬ホームに入ってからのシロは本当に幸せだったと思います。
    これまで実家の老夫婦の元で暮らしていたシロは散歩に行く事もなく他のワンちゃんと
    接した事もありませんでした。
    何もかも初めての経験でしたがみんなと一緒に生活出来て楽しかったと思います。

    痙攣がおきたと聞いて。。覚悟はしていましたが、やはりその時を迎えるのは辛かったです。
    でもシロの穏やかな最後の顔を見て・・・。幸せな最期だったと思えました
    今頃、天国でビッキーちゃんと遊んでる事でしょう。

    本当に色々ありがとうございました。
    シロが居なくなってもこのブログでみんなの顔を見て癒されたいと思います。

コメントは受け付けていません。