日々の様子

サンタちゃん永眠

先日、プードルのサンタちゃんも、急でしたが永眠しました。

夕方から、ちょっと様子がおかしく、そのまま寝て、昏睡になって自然と天国へ旅立ちました。


先日も書きましたが、高齢犬はちょっとしたことでも体調が崩れたり、肺炎になったりと、人間と同じように病気が出てきますし、お迎えがくると、自然に寝て、天国へ旅立つことも多いです。
サンタちゃんも、かなり元気に吠えまくっていましたが、亡くなる日は、スタッフに抱えられて天国へ行けたので良かったと思います。


サンタちゃん、天国で元気に走り回ってねーー

サンタちゃん永眠” への1件のフィードバック

  1. サンタちゃん、安らかに。
    いつも思うのですが、トップさんにいる子達は少し前まで元気でいて
    自然に亡くなることが多いですね。
    我が家のモモとチョコを看取っていただいたときもそうでした。

    私の周りの家庭では、長くお世話が必要な子も多く、その違いはなんなのだろうと思います。
    やはり、ワンちゃん達の習性に合わせてお世話をしていただいているおかげなのでしょうか?

    西日本新聞の掲載記事も毎回楽しみにしています。
    購読していない友達が老犬のお世話に興味津々なので、毎回写メとって送ってあげています。
    そこのワンコももう15歳の中型犬なので、トップさんにいるワンちゃんみたいに、
    ぴんぴんコロリ(?)を目指したいそうです。

コメントは受け付けていません。