日々の様子

サンちゃん永眠

昨日、サンちゃんが永眠しました。
今年になり、食べても食べても痩せはじめ、大型犬の子たちよりも多いご飯を毎日食べていて、歩くスピードも落ちたのに痩せ始めたので、老化以外に何かありそうだとは思っていましたが、本当に最後までよく頑張りました。

亡くなる3日前までレナちゃん達と一緒にボチボチ歩き、寝たきりは実質2日程度だったので良かったと思います。
癌については、今までもブログで書いていますが、体内にできると場所の特定が難しいのと、手術も厳しいので、見守るしかできないのがかわいそうな部分ではありますが、わんこ達は癌の場合は痛みを感じにくいので、サンちゃんの様にギリギリまで普通にご飯を食べて生活できるのはいい部分だと思います。

最後は、みんなに見送ってもらってよかったねー
うちに居た期間は長い方だったので、先に天国に行ったみんなと走り回ってね。