ココロンちゃん預かり

今日は、ミニピンの ココロンちゃんをお預かりしました。

DSC_5470
ん~~~

私の名前と一緒です・・・

飼い主様が帰った後、みんなで何て呼ぼうか?と話しながら・・
コロちゃんはいるし・・
ココちゃんかなーと・・・も思いましたが、

わたしを小さい時から知っている人は今でもココちゃんと呼ぶので、ココちゃんと呼ばれると反応してしまう自分がいます・・・_| ̄|○

夕方は少し慣れてきたようだったので、みんなと一緒にしてみました。
DSC_5481

DSC_5482
あまりおびえることもなく、みんなに匂い嗅ぎまくられて、そのあとは何もなかったような状態に・・

若い子たちと違って、もう縄張り争い等もないのですんなり馴染みますね。(女の子とだからという事もあります)

みんな仲良くしてね――

DSC_5474
ココロンちゃんの顔合わせに、ちらっと写っていたぷ~ちゃん、女の子には優しいので口輪していなくても大丈夫ですね。
ジロウちゃん等にも反応は示さないですが、メロウちゃんには時々対抗心があるようです。
まーメロウちゃんもオスだし、まだうちでは若い方なので、ちょっと意識しちゃうかな―――

DSC_5478

DSC_5483
ルナちゃんとマミちゃんは、こういった顔合わせには全く興味を示しませんね。
あまりみんなと触れ合うのは好きではない方なので、いつも一人でいるのですが、だからと言って完全に一人になっちゃうと寂しくなっちゃうんですよね~
りゅう君もそうですが、『適度な距離感』ってそれぞれあって個性だなーと思います。

DSC_5473
その距離感を無視して直ぐ突っ込んでいくのがエクレアちゃんです。(それがいいところでもありますね。)
初対面の子にも、ガウガウ言っていたぷ~ちゃんにも、全然お構いなしに近づいて行っていつの間にか仲良くなってます、が!! ルナちゃんとマミちゃんには『お節介しに来るな~』と逃げられたりしていますね。

DSC_5486
コウちゃんも、一人が好きなタイプで、一人でケージに入って新聞を咥えて行ってはびりびりにしまくってます

DSC_5488

DSC_5489
ラッキーちゃんは、残っている眼もかなり悪くなってきて、運動場からお部屋に入ったり、運動場に出たりするのもあまり見えていないようになってきましたね。誘導してあげればまだ大丈夫ですが、他の子が運動場へ走って行っても気が付かなくなってきました。

DSC_5487
天草のたろうちゃんも老化が本当に進んできましたね。 

DSC_5490
リキ君は、目の周りの毛が抜け始めていて・・甲状腺ホルモンの障害・・? 他に原因・・?といろいろ考えられますが、ある程度絞って検査しないと、検査はとても高くついてしまうので、今は様子見です。
元気もあって、運動場等にも走っていけるので、抜け毛だけが心配ですね。

ココロンちゃん預かり” に対して1件のコメントがあります。

  1. ジミ子 より:

    えっ!緒方社長の 心って本名だったんですか!?私は、逆に いっぱい違う読み方を考えていました!!(笑)しょうもないコメントで ごめんなさい!!

コメントは受け付けていません。

前の記事

雨~~~

次の記事

土砂降り・・・