電話での問い合わせ

Home » 日々の様子 » クリちゃんの手術

クリちゃんの手術

今日は・・クリちゃんの手術の日でした。
(かなり大掛かりな手術だったので、先生の時間が取れる日(他の手術が無い日)等の調整で急きょ決まりました。)

DSC_6359

DSC_6342
ブリーフィング中・・治療の際もですが、飼い主様へ私が説明する形になるので、どのような手術(治療)を行うのか、どのような効果が得られるのか、今後の経過・問題点 等々しっかり説明を受けたり、勉強会をして治療にあたります。
(当たり前のことなのですが、これには時間がかかるのと、専門知識だったり、説明してもうまく伝わらない等があるためか、疎かになっている獣医さんも結構あるようで・・獣医さんに不安・疑問を抱いてうちに相談があるケースは、飼い主様との意思の疎通が取れずに、無理に治療したり・思ったほどの効果が出なかったり・治療の際のリスクの説明が無かった場合が多いですね・・)

さて・・丸一日預けての大手術で・・
DSC_6357
上の犬歯を抜歯しました・・(クリちゃんごめんね・・)
本当は、去勢もする予定だったのですが、なんと・・・陰睾丸(キンタマが体の中に入っている状態=袋は空っぽ)で・・取る事が出来ず・・)

しばらくは、口周りには注意して様子を見ていきます。

先日からお預かりしているララちゃん・・ドッグランで倒れてから介護室で過ごしていたので、病院へ行ってきました。(先日も検査で連れて行って、肺の病気の可能性があるので、詳しく見る事にしました)
DSC_6341
結果は・・重度の肺炎・・ かなり前から気管支の炎症があったようで、それが肺炎になり、ずっとくすぶっていたようですね。かなり長い期間病気の状態があるようですが(うちに来るだいぶん前からきつかったようですが・・)

どこまで回復するかわかりませんが、まずはお薬で様子を見ていく事に・・

お家に帰るまでになおそうねー

今日も、梅雨明けからの面会がありました。

DSC_6349

エディちゃんは、傷の状態がかなり良くなっていたので喜んでもらえてよかったです。
DSC_6347
お父さん、海外からでもちゃんとチェックしてくれててよかったね――

あとちょっとで治るので、治ったらシャンプーしてきれいにしようねー

DSC_6353

DSC_6355
りゅう君は5月に会っていただいてから、かなり老化が進み、抜け毛もひどくなっていたのでびっくりされていましたが、健康で老化が進んだ結果なので難しいですね・・・
まだ、動き回るのは結構元気に動けるので、寝たきりにならないように頑張って見ていきます。

さて・・老化により、調子が悪くなって介護室に移動したり・・また元気になって元気なわんこ組へ移動したり・・と忙しかった ラッキーちゃん・・

先日も、立つのがかなりぎりぎりになり介護室へ移動していましたが・・
DSC_6344

DSC_6345
また復活して、介護室のサークルを飛び出す元気が出てきました。

(ー’‘ー;)ムムッ・・・また元気なわんこのお部屋へ移動する・・? ん~~老化はかなり進んで、痩せてきているから介護室の方がいいんだけど・・お部屋を飛び出すのは危ないし・・
どうしようかね――

DSC_6350

DSC_6351
半年前位から、目をこすって傷が入り、ずっとカラーを付けて目薬で治療していたエクレアちゃん・・
なかなか治らず・・獣医さんでいろいろな方法を試したりしていましたが・・(目薬4種類くらい替えたり、複合で使ったり・・)
だいぶんよくなってきて、目の傷は治ったものの、周りが結膜炎になって・・と大変でしたが

ようやく治ったので一安心です。

久しぶりにカラーが外せてよかったね――

One Response so far.

  1. 高知のラッキーfamily より:

    いつも楽しくブログを拝見させて頂いております。ここ最近弱ったり元気になったりと部屋の移動もありスタッフの皆様にはご迷惑をおかけします。しかし、元気になった姿が見れて飼い主としてはとても嬉しく思います(笑) またラッキーに会いに行きたいと思っておりますのでよろしくお願い致します。
    暑くなって参りましたのでスタッフの皆様も体調崩されぬ様気を付けて下さいませ。