ももちゃん預り

今日は、急きょ、ももちゃんをお預かりしました。

…あれ???

またまた柴犬ちゃんです。見分けつかないですよね…

家の立て替え中のアパートで、夜泣きが酷くなっちゃっての緊急預りなんですが、年齢的にも(もうすぐ14才)動き的にも、認知症じゃない気が…

うーん、メニエール病とか神経系の病気な様な気がするな~

歩きはしっかりしてるのに、時々ふらついたり、グルグル回ったり、まー数日様子を見ないとまだなんとも言えないんですが…

介護用のボックスは、ヒョイっと飛び越えました…!Σ(×_×;)! これは❗️体力的にはぜんぜん衰えてない‼️

自由だとグルグル回るだけだけど、ちょっと狭いと吠えるみたいなので、お部屋をどんな風に作ろうかね~

日暮れが早いので、3時過ぎからお散歩に行くのですが、犬舎が山の北側にあるので、早く日陰になるんですよねー反対側の山はまだ日が当たってるのになー

なんて思いながらのお散歩です

ももちゃん預り” に対して1件のコメントがあります。

  1. ももちゃんママ より:

    その日のうちに対応して頂きありがとうございます。
    狭い空間から解放されて、のびのびとしているももちゃんを見て預かって頂けて本当に良かったと、感謝の気持ちでいっぱいです。
    約4ヶ月間、どうぞよろしくお願いします。

コメントは受け付けていません。

前の記事

トリミング

次の記事

熊本から