ぷ~ちゃん・メリーちゃん永眠

W・コーギーのぷ~ちゃんと、柴犬のメリーちゃんが相次いで永眠しました。

ぷーちゃんは、夕方、急に動けなくなり・・
どうにも気になったので急きょ病院へ走ったところ・・
脾臓と睾丸のガンが破裂したことによる、出血性ショックとの事でした・・
DSC_5458

DSC_5457
病院で、応急の処置をしてもらい、少しでも回復して、飼い主と最後の面会が出来ないかと頑張りましたが、飼い主様が会いに来る直前に息を引き取りました。

ぷ~ちゃんは、少しづつみんなやスタッフにも心を開き始めていて、時々ですが、口輪なしでみんなと一緒に入れるようになり始めていたのでとても残念です。
うちで亡くなる子の、3割~4割程度がガンや脳などの障害が出て、急死するわけですが、毎日見ていても、目立った症状が出ない限りわからないのが、ほんと難しいところです・・

翌日明け方、メリーちゃんも永眠しました。

DSCN9902
メリーちゃんは、老衰です。 とても頑張って、長生きだったので、最後は寝たまま苦しまずに天国へ旅立ちました。

DSC_5512

12月中に送る予定でアルバムの選定をしていましたので、今からアルバムを選別しなおして最後のアルバムとして贈る予定です。

今お預かりしているわんこちゃんたちの9割が10歳以上の子たちです。

犬の寿命が延びたとはいえ、10歳で、人間でいえば60歳・・
13~14歳はまだまだ若く見えても、人間で言えば70代半ばなんですよね・・

とは言え、急に亡くなったりが続くと、ほんと悲しくなります・・

みんな元気で長生きできるように頑張ろうね・・

ぷ~ちゃん・メリーちゃん永眠” に対して1件のコメントがあります。

  1. メリー家族 より:

    お世話になりました。
    メリーの家族です。
    先日メリーが亡くなったとの報告を受けました。
    分かっていた事とは言え、やはり寂しい想いでいっぱいです。
    年末にもう一度逢えると楽しみにしていたところでした。
    “トップ”の皆様には大変お世話になりました。
    預かって頂いた時にはもう長くないだろうとお聞きしていましたが、
    トップの皆様と、たくさんのワンちゃんネコちゃんたちに囲まれ
    最期まで頑張れたのだと思います。
    “眠ったまま苦しまずに天国へ行けた”ことを本当に嬉しく思います。
    この度は大変お世話になりました。
    社員の皆様に宜しくお伝えください。

コメントは受け付けていません。

前の記事

そっくりさん!!

次の記事

タローちゃん永眠