電話での問い合わせ

Home » 日々の様子 » だいすけくん&アルくん預かり

だいすけくん&アルくん預かり

紀州犬のだいすけくんのお預かりに行ってきました
16歳の紀州犬です。 紀州犬の大きさで16歳はすごい高齢です
若かりし頃は・・かなり噛みついたり・・とヤンチャだったそうですが、もうお爺ちゃんなのでちょっと注意していれば大丈夫そうです。
足がかなり悪くなっているので、元気が出るようにしていかないと早い段階で立てなくなるかも・・
預かったばかりなのであまり早い段階で決めるのはいけませんが、老化の状況は速めに把握して対策取っていかないといけないので難しいところです。

今日は柴犬のアルくんもお預かりでした。
5年ほど前、一時的にお預かりをしていた柴ちゃんですが、もう16歳か―
昔預かった時はバリバリ元気で‥当時同じようにバリバリとんがっていたクリちゃんに喧嘩を売り・・耳を食いちぎられる・・という伝説が・・w

なので、片耳が半分になってます。

5年ぶりのアルくんは、ちょっとボケが入り始めたようで、性格もおっとりしていました。
アルくん、またみんなとよろしくねー

Comments are closed.