こたろう君預かり

今日は、急遽こたろうくんのお預かりに行ってきました。

痴呆による夜泣きがかなり出ていますね。

お迎えに行ったときは立てない状態だったので、床ずれやこれからの介護内容をどうしようかと考えながら帰ってきましたが、

DSC_0003

ドッグランに出してあげたら、立って歩けたのでちょっと安心しました。

DSC_0004
全体的に老化による足腰の弱りはあるものの、踏ん張りがきく場所(芝生や布地の上)等だと立てるので、現状を維持できるようにしていかなければいけませんね。

DSC_0005
痴呆の症状の典型的な状態ですが、角や進めない状態になるとそのまま立ち尽くして泣き始めますね。

最初は、
DSC_0006
ヒメちゃんやラッキーちゃんのグループで過ごそうかと思っていましたが、足の状態がもう少しよくなるまで介護室ですね。

ヒメちゃんは、一時期かなり弱っていましたが、最近は介添えしてあげればご飯を食べてくれ、かなり歩き回れるようになってきました。

老犬は、いい時と悪い時を繰り返しながら老化が進んでいくので、調子がいい時はなるべく自由に歩き回れるようにして、体力が維持できるようにしています。

こたろうくんも、しっかり歩けるようになってみんなと一緒のお部屋に行けるようになろうねー

こたろう君預かり” に対して2件のコメントがあります。

  1. チョコママ より:

    こんばんは~。
    また、新しい子が増えましたね。
    だんだん会ったことのない子が増えてきて、写真で見ただけでは
    区別がつかなくなってきました(笑)。

    おうちでは歩けなかったのにトップさんに来たら歩けたりするのが、
    本当に不思議でもあり嬉しくもあり。。。
    みんな頑張って、トップさんで楽しい日々を送ってね~♪

  2. 安部 より:

    本日は、こたろうのお迎え、ありがとうございました。
    急なお願いにもかかわらず、対応していただき感謝しております。

    また、元気な様子のこたろうをみて、感無量です。
    表情は、痴呆が出てから乏しくなりましたが、写真の様子で、喜んでいるのがわかります。
    芝生の上で立っている姿を見て、安心しました。

    早々に写真のアップをしていただき本当にありがとうございます。
    こたろうのこと、どうぞよろしくお願いします。

    安部

コメントは受け付けていません。

次の記事

メリーちゃん面会