電話での問い合わせ

Home » 日々の様子 » ぎんじろうくん永眠

ぎんじろうくん永眠

先日来たばかりのぎんじろう君・・
車いすに乗せると、チョコチョコと歩いてドッグランでみんなと一緒に出たりしていました。

この翌日、朝から小刻みに痙攣が起きていたので、急いで病院へ・・

癲癇(テンカン)かな?と思ったのですが、脳の障害によるものではないかという診断に・・
こういう場合、MRIやCTが使えないので、消去法で絞っていくわけですが、脳梗塞か脳腫瘍があって、それが悪化した可能性が高いという判断に・・
脳梗塞はいつ起きるか分からない病気ですが、元気だった子が急におきると本当にびっくりしますね・・

痙攣を止める注射をし、回復の度合いを見ながら今後を決めることにしましたがそのまま永眠しました。

薬が効いて、痙攣等も止まっていたので、本当にカワイイ顔で天国へ行きました。
ぎんじろうくん安からに眠ってね。

Comments are closed.