日々の様子

うめきちさん永眠

先日、うちのペットのうめきちさんが永眠しました。

ペットの仕事に変え、最初に仕入れたグループのシュナウザーでしたが、めちゃめちゃ大きくて売れず・・

お金も全くない時期だったので、

結納金ならぬ・・結納犬として嫁に渡した子です・・


結婚する前に病気になり・・

医者から『子供は99%厳しい』と言われていたので、子どもの代わりとして飼い始めたら・・

あっという間に3人生まれました・・

まーそんなこんなで16年間

今年に入り、家の中での粗相が多くなり・・ほんと、飼い主の気持ちがよく分かります・・
掃除して・・ちょっと離れると、おしっこしていたりうんこしていたり・・
汚物を踏みまくってうろうろして・・・

さっき掃除したのに――!!(# ゚Д゚)ムキー ってなるんですよね・・

可愛くて、お利口だった時のことが分かっているからこそ、できなくなったことがつらいですね・・

そんなこんなで、今年から梅吉も犬舎に移動して、みんなと一緒に過ごしていました・・

弱って来て・・きれいな体のまま、ドッグランを歩けるうちに、寝たまま永眠してくれないかなーと思っていましたが、なかなかしぶとくw
寝たきりになって、毎日流動食を飲みながら頑張っていました。

うめちゃん、今までありがとう。

うちで(老犬ホームトップで)飼っているわんこ達も、みんな15歳くらいになりました・・
老犬ホームを始めた時は3~5歳で、老犬と一緒に遊べる存在になってくれればと思って一緒にしていましたが、みんな歳をとって、うちの子たちが老犬に・・・
本当に、時間が過ぎるのは早いなーと感じます。