ブログの意味

老犬ホームを始めて、ずっとブログを付けていて感じるのは、お預かりした子が亡くなっても、皆さんがブログを今までと同じように見てくださり、今預かっているわんこ達の応援や、一緒に悲しんでいただけるのがとても嬉しいですね。

高齢のペットを預かるため、どうしても亡くなってしまう子が出てきますが、飼い主様以外にもたくさんの方から、メールや電話で、

『○○ちゃん亡くなったんですねー 寂しくなりますねー』

と言っていただけるのはとても嬉しいです。

老犬ホームで一番大変なことは、介護やお世話ではなく

看取る ことだと思っています。

お預かりしている、家族同然のペットたちを看取るときに

『あー死んだかー』と軽く済ませるのは言語道断ですが、あまり重く受け止めすぎると、今度はスタッフがペットロスになって鬱状態になってしまう可能性も高く、生き物の死をある程度受け入れることができるスタッフでなければいけないんですよね・・

お預かりした後は、私やおやじ・スタッフを含め、うち(老犬ホーム トップ)の愛犬として預かったという認識で毎日お世話をしていますし、うちのわんこ達だからこそ、愛着もわくので、亡くなっていく事はとてもつらいですね。

ただ、ブログを見ている方々から、『○○ちゃん頑張りましたねー』『うちの子と一緒に遊んでくれてありがとう』等々の励ましを頂けることが、本当にブログを書いていてよかったなーと思う瞬間です。

今の時代、リアルタイムで動画を見ようと思えば、どうとでもなるのが現実で、私の管理用に設置しているカメラでも、真っ暗の中でもはっきりとわかるくらい見えます。

ただ、リアルタイムで動画が

見れるだけ!! 

では、

今の状態がどうなっているのか?

元気なのか? 他の子とは仲良くできているのかしら? ご飯は食べれてるのかな?

等々わからないことだらけなんですよね・・

そういった意味では、写真やブログで、みんなと一緒に過ごしている様子や今の状況を伝えた方がより分かりやすいのではないかと思ったりしています。

さてさて・・またまた雨ですね・・

DSC_4696

DSC_4697

雨なので、お部屋でみんなでうろうろです。

というか・・

連日雨ばっかりなので、2日ほど雨が止んでお天気にならないとドッグランもびちょびちょで使えません・・・

明日は晴れの予報ですが、さっきまで雨降っていたので、間違いなく明日のドッグランは水浸しですね・・

DSC_4694

先日お預かりしたヒメちゃんは、どうも自力での捕食がかなり厳しそうです。
痴呆や、移動したことによるストレスと言うのもゼロではないのですが、食べようとしても呑み込めずにこぼれてしまうのは完全に老化によるものですね・・

栄養がきちんと取れるように流動食を併用していかなければいけませんね・・

DSC_4690
ビッキーちゃんは前庭障害がかなり軽い状況で止まったので寝たきりは何とか回避できましたね。

斜頸(頭が傾くこと)は後遺症として残りますが、まずは体の機能がきちんと戻っているのか確認からですね。
P.s ジロウちゃんも前庭障害から斜頸が残っていますね・・

まだ完全に安心とは言い切れないので、もうしばらく様子を見ていこうかねー

ブログの意味” に対して1件のコメントがあります。

  1. チョコママ より:

    今日もブログ見ていますよ~。
    チョコが仲良くさせてもらっていた子とか、ちょっと愛嬌のある子とか、
    あんまり表情のない子とか、毎日楽しみに拝見しています。
    ただ、いつも写真のどこかにチョコの姿をチラッとでも探していたのが、
    もうそれが出来ないのが寂しいです。

    看取りに慣れることなく、でも受け入れていくことって、
    言葉にする以上に、大変なことだと思います。
    今は、あの時トップさんにたどり着いた自分を褒めてあげたい!
    ほんとうにお世話になり、ありがとうございました。

コメントは受け付けていません。

前の記事

快適だワン

次の記事

風が凄い…