電話での問い合わせ

Try looking in the monthly archives. 7月 2015

動画について…

動画で見たいとの声を時々頂くのですが・・・ 動画だと、 説明(ナレーション)が無いと、全く面白くない・・ 一頭一頭だと容量が大きすぎて処理できない(写真のように、一頭づつアップで撮ることはかなり大変) 等々の理由から動画でのブログはやっていません・・ 他のホームのように、月に1回~2回程度のブログ更新であれば、動画を掲載してもずっと見られるのでいいのですが、うちは・・更新が頻繁なので、これ以上は無理です・・・_| ̄|○ まぁ・・老犬ホームを始めたころ(犬が少なかった時)に動画でブログを載せたことがありましたが、説明がないとほんと面白くないんですよね・・ 数頭のわんこが、ただ寝てるだけ・・・・ドッグランをうろうろしている・・(走ってる子はいないし・・) と言った状態で、みんな老犬な事もあって動きがあまりないので、難しいんですよねー 同じように、WEBカメラも、いつでもリアルタイムで見れるのはとてもいいのですが、そうなるとずっと緊張して構えておかなければいけなくなってしまう事(うんこがあっても、すぐ気が付かない場合もありますし)と、うちは、長期間預かるために、悪いことをした子には、それなりに怒ります‼‼ 服従訓練や叱ったりしますが、前後の流れが分からず、そこだけ見てしまうと、 虐待してる‼‼ トイレ等掃除してない‼‼ と思われてしまってもみんなが不幸になってしまうので、あえて載せていません・・ 介護室用の運動場の様子ですね・・ 第二介護室は天井付近に付けているので全体が見れます。 りゅう君とマミちゃんがうろうろしてる・・ジロウちゃんも見えますね。 夜も、防犯カメラの物なので、真っ暗でもきれいに見えます。 ちなみに・・・私のパソコンとスマホでは、出張中にわんこが病気になった時などすぐわかるように見れるようにしてありますが・・ ご理解をおねがいします。 昨日は、夕方、ラッキーちゃんの飼い主様が会いに来られました。 ラッキーちゃんももう3年目になり、老化が目に見えて分かるようになってきましたね。 たろうちゃんは・・ようやくうちに慣れてきたのか、噛みつこうとするのがかなり減ってきました。 最近はちょっとづつ調子が良くなってきたのか、ご飯をスプーンで食べさせることができるようになってきました。 もうちょっと回復してくれるといいけどね―頑張ろうねー メリーちゃんは、純粋な老衰なのですが、まだ自力でご飯を食べますし(補助は必要ですが・・・)歩くのは厳しいですが、支えてあげれば立てるので、体力を維持するためにも少しでも立たせるようにしています。 チェリーちゃんは・・・せっかく右肩の床ずれがかなり綺麗になってきていたのですが、夜中に敷いているマット等すべてを蹴散らして動き回ったので、左肩が床ずれになってしまいました。(まだ軽傷なので、治るようにケアしないとね;;) 夜のお世話までの数時間の間ですが、わんこの床ずれは、人間の床ずれとはでき方のメカニズムが違うので、あっという間に出来てしまったりします。 人間だと、『これはしないでね』『安静にしてね』と言えるのですが、そういったことは聞かないので、床ずれができにくいような対策をとるしかないのですが、チェリーちゃんくらいの状態(たろうちゃんやメリーちゃんも同じくらいですが)の場合、完全には立てないけど、バタバタ足掻いて動ける 状態なので、肩や腰の部分だけこすれて床ずれになってしまうんですよね・・そのために、こすれる部分を保護したり、マットを抵抗が無いものにしたりするのですが、マットを蹴散らしてしまうとどうにもならなくなってしまうのが難しいところです・・
Read More

コメントの不具合

コメントをいただいていたもので、急にスパム(迷惑コメント)と認識されていたコメントが結構あり・・ 急遽承認しました 今まで大丈夫だったコメントも急にスパム扱いになってて…なんでだろう・・ アルバムに関するコメント・電話・メール等ありがとうございます。 アルバムの発注・製造の兼ね合いもあるので、6月前半以前にお預かりしたわんこの分しかできませんが喜んでいただけるのがうれしいですね。 さて・・外が暑くて、老犬にはつらい季節なのですが、運動しないのもいけないので、運動スペースを作りました。 2mX4m位の広さなので、まあまあ動き回れます。 昼過ぎには コロちゃんの飼い主様も会いに来られました。 お預かり時より、皮膚の状態はかなり良くなっていますが、年齢的にも老化もかなり進んでいます。 コロちゃん頑張ろうねー ロッキーちゃんは・・・血が出る頻度が多くなったのと、耳の表側(外側)にも穴が開きだしたので、どこまで効果があるかわかりませんが、血止めの処置をすることにしました。 というのも、今のままだと、腫瘍が原因と言うより、失血による貧血の方が重要で、早ければ1カ月程度の可能性も出てきたので、とりあえず血が噴き出ないように処置をする予定です。
Read More

体調不良・・・?

体調不良と言うほどでもないですが、 5月から飛ばして仕事してきた疲れが出てるのか・・ 弱ってる子たち(流動食組)が多く、夜のお世話の時間がかかりすぎてるからなのか・・ 疲れて寝落ちしてしまって、ブログ更新が1日おき位になってますね・・・(スミマセンm(__)m) 来月は、補助金の終了月なので、ちょっとした雑誌位のレポート提出が待ってますね・・・ 最近の補助金(国の管轄の物)は、審査も厳しければ(この時もいろんな資料を作らないといけないんです) 補助金交付決定してもすぐにはお金はもらえず、一定期間(今回は14か月)後に、現状報告と、予算と実際の費用、売り上げの推移、目標達成の過程等、すべてレポートにして、さらに審査があって、ようやく交付になるんです。 テレビであるような、無駄遣いオンパレードの補助金は、また違う審査?機関?の物だと思いますが〇〇機構とかね・・ 中小の事業者が貰う補助金は、それはそれは糞めんどくさい過程を経て、コンパクトカー1台分位の金額なんです。。。 それでも、老犬ホームがまだまだ改良の余地があるとしても、それにかける費用が無いと新しいことにはチャレンジできないのでとても助かります。 アルバム発送も終わったので、これからレポート作成の日々が始まります・・_| ̄|○ まとめて載せてしまって申し訳ありませんが、台風でドッグランは無理かなーと思っていましたが、雨も降らず、風があって気持ちよかったのでみんなをドッグランに出しました。 ドッグランに出るとみんなうれしそうです。 同時に、元気な子たちも一緒に出して、ちょっとかき混ぜてもらいます。 喧嘩はないので安心できますが、15分ほどで暑さのためみんなお部屋に避難…室内27度は超快適です。
Read More

りゅう君面会

今日は、リュウ君を面会しにつれて行ってきました。 そうです・・ 入院されている場合などは、面会に連れていく事もあるんです。 昨日、シャンプーをして、朝からドッグランでトイレを済ませて出発です。 おばあちゃんも喜んでいただけたのと、リュウ君がとても嬉しそうだったのでよかったです。 このように、施設側(病院側)の理解があるところだとわんことの面会が出来るのでいいですね。 先日お預かりし、すぐに脳障害が起きたエス君は、症状が少し落ち着いてきたのか、まだまだふらつきますが何とか立てるようになりました。 ブログにいつも書いていますが、脳の影響による急激な衰弱(急に立てない・ご飯が食べれない)などの症状は、安静にして、あまり動き回らないように・動き回れないようにして(動き回って、立ってコケて、頭にダメージが一番ダメです) しばらくするとかなり改善・回復することが多いです。 もちろん無理はいけないので、少しづつ、数カ月かけて様子を見ていく事になりそうです。
Read More

アルバム発送しました――

昨日、ようやくアルバムを発送しましたー 早いところは今日届いているかも… 今日は、チェリーちゃんの飼い主様が会いに来られました。 床ずれは、治療の甲斐もあってかなり肉が盛り上がってきましたね。 皮膚がきれいに戻るまでにはあと2~3週間はかかると思うので、それまでにひどくならないように注意が必要ですね。 先日、飼い主様が入院され、残されていた エス君をお預かりしました。 なんと・・預かった翌日に、脳障害が発生して、一時的に立てなくなっていますが、あまりひどくはないようなので早く落ち着てほしいところです。 今日は昼から晴れたので、夕方ようやくドッグランに出れましたね。 まだドッグランはじゅるじゅるなので早く乾いてほしいところですが、また台風も来ているし、台風だけはそれてほしいなー
Read More