老犬介護の秘訣

今日は老犬をお世話(介護)する上で大切なことを書いておこうと思います。

一番大切なのは、

無理をしない!!

です。

どの飼い主様も、『もっとこうしてあげなきゃ!』っていう強迫観念に近いものに囚われて、追い込まれているケースが多いので、まずは、人間の生活を守ることが第一です。

次に、

頼れるところはどんどん使う!

です。簡単に言えば、きつくなってきたりつらくなってきたら、ちょっと費用が掛かったとしても、動物病院に数日投げ込んで、人間側がしっかり休める環境を作ることです。

最後に、

できる範囲でやる!

人間の介護も、わんこも、にゃんこも、いつか死にます! 寿命にはどうやっても勝てません!
わんことにゃんこは、人間の6倍の速度で老化も進みます

つい2か月前まであんなに元気だったのに・・・と皆さん言われますが、わんこの二か月は人間でいえば1年以上です!
80後半の高齢者の方に、去年まであんなに元気だったから、まだ頑張って歩け! というのが無理なのと一緒です!

で‥結論として
悩んだときは、どこでもいいので相談しましょう!!

さてさて・・日中も風がかなり涼しくなってきましたね
ようやく外で作業ができるような気温になってきたので

にゃんこハウスの工事に取り掛かり始めました。

まずは、屋根を付けて、少しでも涼しくなるように…

その土台からですね

一応、断熱材で覆われたプレハブですが、昼間はエアコン2台フルで回さないと暑いです‥
エアコン2台フルで回すとか‥ 電気代が怖くてできませんww

プレハブの屋根からだと、かなり見晴らしがいいです

当初、この上をウッドデッキみたいにして、テラスにでもするか? という案も出ましたが・・
上る階段がめんどくさいし、台風の時が怖いので(なんでも壊れるw)やめました


上から撮られているとはだれも気がついてないだろうなー

今日は、雨が降ったりやんだり…

介護室の子たちは、お外には出れなかったねーーー

前の記事

今日のわんこ

次の記事

ジメジメ‥