電話での問い合わせ

Home » 日々の様子 » 利用方法・・

利用方法・・

今日は朝から雨です・・

結構な雨なのに、霧も出ていて、もちろんですがドッグランにも出れません・・

で。。。。あろうことか写真をほとんど撮ってないという失態・・・_| ̄|○
(こんな時こそ、小さい子たちの写真を撮るべきなのに・・)

という反省は置いといて・・

dsc_7283

dsc_7282
久々にお世話をする、幼齢の大型犬・・

パワーありあまり過ぎて大変です・・

みんな おじい・おばあ なので優しいんですよね・・
わんこ達には犬社会のことを教えてもらい・・私がガツンと怒って・・という感じで預かっていますが‼‼

うちでのお預かりを、しつけのため として預けられると困る部分もあります・・

老犬ホームトップでお預かりしたわんこにしつけをするのは、あくまで 『私たちが少しでも管理しやすいように』なので、子犬であったり、噛みつく等の問題がある子 等を、しつけのために2~3か月入れたいというお願いをされるのは、うちの趣旨とは違ってしまいます。(今回の預かりは違いますが・・)

また、トップにいるわんこ達はみんな飼い主様がいるため、噛みついてしまう子(恐れがある)、しつけがまだできていない子(今回のラブちゃん)のような状態の場合、本当に飼えない理由がある子が優先なんです。
噛みついてしまう子を安易にお預かりして、他の子に噛みついてしまった場合、責任問題も発生しますし、みんなが不幸になります・・

今までも、お預かりした直後、他のわんこに噛みついたり、しつけが全くできていなかったわんこ達を、半年・一年というスパンでみんなと一緒に生活できるようにしてきましたし、それをブログ等にも載せていますが、あくまでうちで管理するうえで、事故が起きないため・少しでも管理しやすくするために しつけ をしているので、『預けたらしつけしてくれる』 が目的になってしまうと、今の預かり料金では合わなくなってしまうんですよね・・

と・・愚痴っぽくなってしまいましたが
dsc_7284
今日はゲンちゃんの飼い主様が会いに来られました、今日は山道は霧がすごいと思っていたらうちの周辺だけだったようで・・いつもと同じ時間で到着されたのでちょっとびっくりしました。

最近は、さわってもらうとしっぽがプルプルして喜んでいるのがとてもかわいいですね。

Comments are closed.